「にこたま」とは


育児ニガテ意識バリバリのママと、姑気質バリバリのイクメン旦那の憂鬱な子育てマンガ。ワーキングマザー・みっきーの子育てと仕事の日々に葛藤するマンガブログです。

2015年8月2日日曜日

ワーママ2年目の面談/にこたま第162話



暑いですね。ほんと生きてるだけで、
夏バテしそうで大変なのに
働く母、父をやっている皆さんほんとお疲れ様です。

最近は夏の暑さにやられて、ちょっと外を歩くだけで、脱水で熱中症になりそうな私です。

さて、ワーママになって2年めになりました。異動を希望しまして、新しい仕事をしています。

2年めになって、仕事と子育ての自分なりのペースがつかめてきた、、というと話は簡単ですが、今は、仕事も子育てもがんばろう。と思える状態になってきました。

理由は何だろう。と思うと、4つくらいあります。

1、家族の理解、応援、サポート
こんな働いたりしたら、家庭がぐちゃぐちゃになるじゃん。それはなによりも怖いこと。夫も大変だし。だから家のことは、私ががんばったほうがいいんじゃないか。

こういう気持ちは、今もあるけれど。でもある時夫が、みっきーさん仕事やるって決めたんだから頑張ろう。と言ってくれたし、夕方帰ってきてくれることも増えたことで、凝り固まっていた気持ちが少し緩んだというか。思えば、率直な気持ちを交換することがなかった。なんで、勝手に自分だけで家族のことを決めてしまったのだろう。家族のことは、家族で話し合わなきゃ、と気づきました。

子どもも、毎日健康で元気でいてくれるし。
何を私は、迷っているんだろうなと思いました。


2、職場の期待、応援、サポート
職場の上司も、みっきーさん、一緒に成長しましょうと期待のメッセージをくれて、チャレンジの機会も与えてくれました。
そして、職場の同僚も日々支えてくれています。
だから、私も時間は制約があるけれど、そんなことでブツクサ言ってないで、がんばろう。
期待に応えたい!し、みんなを支えたいし、成長に貪欲になってもいいと思えました。


3、地域、団体、親族のサポート
シッター頼んでまで、、とか、延長保育はなあ、、とか、これまた勝手に枠をはめてしまっていました。でも、試しに一度、家事サービスを頼んでみたら、物凄く楽だったー。。
保育園の先生たちも、応援してくれる。
もっと頼ってもいいのかもしれない。私を縛っていたのは、私だったのかな。と思いました。

4、自分を見つめる機会
普段は、あまりにも毎日がたいへんすぎて、感情があふれてこないように、なんとか息をとめて走ってた。そうするうちに、本当は自分はどうしたいのか、が分からなくなってしまっていました。それがわからない分には、周りに発信して行くことも、助けを請うこともできない。
自分は、なにをしたい人間なのかな。時間を忘れるくらい熱中することは、なんだろう。どんな時に幸福を感じて、どんな時には不幸を感じるのだろう。それを少し、振り返る時間をとってみて、自分を知ることで、自分がどうしたいのかを見つめる時間をとりました。

そして、自分を見つめて、率直な気持ちを周りに発信してみて、はじめて
お互い、分かり合えることもあると今は感じています。
自分は改めて、いろんな人の支えなしには生きてはいけない。
感謝したいし、自分も支えたいなぁと思っている、今日この頃です。




(終わり)

ブログランキング、やはり一生懸命やることにしました。
2つのブログランキングに参加しています。
優しい人はそれぞれクリックしてやってください。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


育児絵日記 ブログランキングへ 



■facebookにこたまコミュニティページご参加ください
https://www.facebook.com/nikotamanga


■ドコモ『ママテナ』で、「にこたま」好評連載中です
http://mama.bibeaute.com/category/comics/

■二子玉川のローカルニュース二子玉川経済新聞で『ニコママ見聞録』連載中です

http://nikotama.keizai.biz/special/archives/

■ソーシャルまんが広報部 社会課題に向き合う方を、まんがで応援しています コラボしたい方募集

http://socialmanga.tumblr.com

クックパッド×にこたま『産地直送便』つかってみました

https://magnet.vc/v/1y0865m0

ライフポートフォリオ×にこたま『家族というチームのサッカーゲーム』
http://niko-tama.blogspot.jp/2015/02/soccer.html


■子育てメディア「cozreマガジン」でにこたま連載中
https://feature.cozre.jp/67300


■東洋経済オンライン「働く母がマンガでレポートします」寄稿しています
http://toyokeizai.net/articles/-/76835


■イベントでしゃべったりもしています。
http://www.huffingtonpost.jp/cybozu/child-rearing_b_6740482.html





お問い合わせはお気軽にこちらまで

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントはこちら