「にこたま」とは


育児ニガテ意識バリバリのママと、姑気質バリバリのイクメン旦那の憂鬱な子育てマンガ。ワーキングマザー・みっきーの子育てと仕事の日々に葛藤するマンガブログです。

2014年10月29日水曜日

第126話/TV禁止というか、いい仕事かどうかが問題なのだ



最近、じぶんの仕事とか生き方とかよく考えます。

子どもになにを、伝えられるんだろうとか。

私は、スタンリーキューブリックさんが好きなのですが、

彼の映画に中学生の頃ものすごい衝撃を受けて、

こんなふうに、人の気持ちを震わせるものを、死ぬまでにつくれますように。

と、なんか妙に熱くなった記憶があります。

のちに、キューブリックはものすごくコダワリやで、何度もなんどもNG出し

現場はもの凄くストレスがかかっていたなどを知ったりし、

とてもじゃないが、私はキューブリックのようにはなれないな。とか

思ったりもするのですが、

どんな仕事でも、「まあ、こんなもんでいいかー」みたいな仕事って、

それはそれで伝わるし。

魂こもってるな。っていうものに出会うと、うれしくなりますよねー。




(終わり)
ランキングに参加していますー!お願いだから、ワンクリック!


育児絵日記 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントはこちら